猫 時々 プラモ のち ポケバイ

アクセスカウンタ

zoom RSS 真冬日。。。ほんとに暖冬?

<<   作成日時 : 2010/01/17 21:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

雪も積もり根雪と化して凍えるような景色。。。それを増幅させるかのように朝は氷点下二桁。昼もマイナス気温。地球は本当に温暖化してるのか?ちゃんと冬が来るじゃん。とはいえ、昔ほど寒さが身にしみてこない。二十年ほど前までは、足や耳が霜焼けになったものだが。いくら肉の着包みを着たとは言っても暖かくなったもんだ。
昔話と、近頃の若い奴は。。。というフレーズが出るほど親父になったんだなぁと自覚する今日この頃。1982年の冬、ニュースで初めて暖冬という言葉を聞いてから毎年暖冬だなぁ。当時は、盛岡の高松の池も凍結して、スケートリンクとして開放されていたが、いつのころか思い出せないくらい前から凍らなくなったみたい。今シーズンは珍しく大荒れの日本列島のようですが、こんな天候が未だかつてなかったわけじゃあるまいし、大騒ぎしすぎな感が。今は地球規模でニュースが流れていて、異常に疲れる。グローバルな生活を送っている方々には便利なのかもしれないが、私みたいな田舎者には少々情報過多である。災害のニュースも当事者の方には気の毒だと思うけど、それを聞いたから私に何ができるのかと考えると複雑。どんなこともつい真に受けてしまう性格なので。。。
雪の少ない退屈な冬の日々を暮らしていた頃、雪が降るのが待ち遠しかった。今は雪は降るもの積もるもの。環境の違いに人は慣れていく。温室効果ガス。。。本当に二酸化炭素なのか?極の氷がすべて解けたら水没するって本当なのか?温室効果ガス削減て、本当に効果があるのか?そもそも何を根拠に。。。リサイクルや節約は大事と思うけど、金持ちは節約しないだろ?いい年こいてママから月1500万円もお小遣い貰って政治家やってる奴には解んないだろうなぁ。自分の小遣いと公費の違いも解んない奴もいるみたいだし。人は、いちいち何かのせいにして、とりあえず結論出さないと納得できない生き物みたいだし。今の腐敗した世の中は誰のせい?政治家が悪いのか、国民が悪いのか。鶏が先か卵が先か?水かけ論なのだ。
私の温暖化防止対策、庭を草生え放題にして光合成により二酸化炭素の削減をしている。いいでしょ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
真冬日。。。ほんとに暖冬? 猫 時々 プラモ のち ポケバイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる