猫 時々 プラモ のち ポケバイ

アクセスカウンタ

zoom RSS 命と自由

<<   作成日時 : 2010/02/19 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自分ひとりの行動が大勢の命に関わるとしたらどうだろう?極端な言いだしですが、世の中は多かれ少なかれ行き着くところはそんなものだろう。私もあと数年で半世紀を生きてきたことになる。。。本来団体行動は苦手な私ですが、同じ色に染まったこともある。有事の時のためにと、兵隊をしていた時期がある。そこでは、一人の身勝手な行動が、同じ組織全員に死を招くことを一番に教える。その組織に属する以上従わなければ、自分ばかりか他の人間の命も犠牲にしてしまうかもしれないのだ。服装や身なり(髪、髭)を整えるのは命を護るための決まり事なのだ。有事の際整髪は難しくなるし、不衛生。髭は防毒保護具の密着性を損なうので禁止。すべてに意味がある。まあ極端な例ではあるけれど、一人の人間として従うじゃないけれど、合わせる気持ちは重要だと思う。それができないならば、代表を名乗る資格はないのではないか?少なくても誇りは持っていてほしい。日本人としての。ほんの一時なのだから、そこまで頑なに自分を主張しなくてもいいだろうに。
私も相当くどいが、いらぬ波風は立てないほうがいいと。。。最近思うのだ。自分が引くのでなく、相手を引かせるのでもない。歩み寄る気持ち。常に持ち歩きたい気持ち。。。

横文字使わないでも文が書けた!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
命と自由 猫 時々 プラモ のち ポケバイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる