猫 時々 プラモ のち ポケバイ

アクセスカウンタ

zoom RSS 命の重さ

<<   作成日時 : 2010/06/12 19:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

油田事故?で原油流出事故が。人が引き起こした災害。犠牲になるのはいつも弱者。沿岸の海鳥たちが被害を受けている。湾岸戦争の時も水鳥たちが油まみれで見るに堪えなかった。そんな中人間の身勝手な言動が。どうせ助からないなら楽にしてやれと言ってる輩がいるらしい。助からなくとも、せめて油を洗い流し出来るだけの処置をして、命の重さを考え直すべきだろう。すべてにおいて利益が先なのか?助からないからと、自分の身内を見殺しにできるのか?過失だったにしろ、責任は負うべきではないのか?

人として。いや、生きとし生けるものとして命の重さをもっと慎重に話すべきだと。。。
人の命も水鳥や海洋生物の命も重さは同じだと思うのだが。。。
その命を食らう人間は、もっと謙虚にならなければならない。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
命の重さ 猫 時々 プラモ のち ポケバイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる