猫 時々 プラモ のち ポケバイ

アクセスカウンタ

zoom RSS 命の行方

<<   作成日時 : 2011/01/25 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

連日鳥インフルエンザのニュースを目にするが、現状殺処分しかない事実を見せられ心が痛む。業者の方々には言葉もないが、処分される鳥たちが哀れでならない。。。口蹄疫で処分された牛たちも同じ。他人の都合だけで命を左右される。せめて美味しく食べてあげたかった。。。これも人間の勝手な都合だが。役に立つことなく処分されるのは。。。と、思うのである。
私たち人間をどうか恨まないで。

捕鯨反対を謳う某団体の方々はいったい何を食べているんだろう?
人の命を脅かすようなことをやらかして、命は大事と説いても説得力がない。何か腹黒い陰謀が渦巻く怪しい団体。きっと世界征服をたくらむ秘密結社に違いない。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
全くそう思います。菜食主義ならそれはそれでいいんです。でも野菜だってどんなものを肥料に使ってるかとか考えたことあるんでしょうかね?この世界にはそれぞれが共存して行けるように与えられているものがあるんです。その一つ一つに感謝しなきゃ行けないんです。
鳥インフルエンザとか口蹄疫病とかなんか人類が犯した大きな罪の様な気がしてなりません。
Kaiママ
2011/01/26 01:34
罪深いからこそ感謝の気持ちを。人の手で海も死にます。山も死にます。防人。そう、愛する人に防人になりたい。人の命を護るために、自分の命も大切にしたい。。。最近はそんな風に思います。
takaboh
2011/01/26 01:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
命の行方 猫 時々 プラモ のち ポケバイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる