猫 時々 プラモ のち ポケバイ

アクセスカウンタ

zoom RSS 思い出してしまった気持ち

<<   作成日時 : 2011/01/26 22:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ドラマを見ていて、ガキの頃どこにもぶつけられず不安に駆られて押し潰されてしまった苦い思い。少年が幼い妹との暮らしを守るために。。。当時家庭崩壊して親父と妹の3人暮らし。若かった親父は毎晩呑みに出かけ朝帰り。ひどい人間不信だった私は、このまま親父が帰ってこないんじゃないか?もしそうなったら妹と二人どうやって生きていこう。。。夜中帰らぬ親父にいらつきながら不安で眠れずにいた。今思えばガキだったなあと笑えるが、当時は笑い事じゃなかった。寝不足から体調はおかしくなるし、学校を休むといじめられもした。自分だけが不幸な気がして。。。少ない楽しい思い出で覆い隠し必死に忘れようとした苦い思い。思いだしたらなんだか泣けて。。。高校に行けなくしたのもそんな私の出席日数が足りなかったから。。。恩師は精一杯面倒を見てくれたのに、良い形で返すことはできなかった。その恩師のおかげできっかけをもらい、職人として生きてこられた。思えば私だけが世話になった。久しく仕舞い込んでいた気持ちが今夜蘇る。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ふとしたきっかけで思い出してしまった、嫌な思い出。。
出来れば思いだしたくない気持ち。

こうゆうのがきっかけで、気が病んじゃって、なかなか上に這い上がれなくなるのよね。。

ちょっと違うけど、おいらもお父と似たような事あるよ。
子供の事とか、親の喧嘩で辛くて、不安にかられて怯えるしかなかった頃の事。。

でもそれがあったから今の自分がいて、それを乗り越えられたから楽しい事も夢も見つけれたし、見つけられるんだと思う。


何か、独りで抱え込んで悩み過ぎてそうでならないな。。

お父がおいらの見方でいてくれるように、おいらもお父の見方だよ。

お母の事も、もちろん好きだけど、やっぱりおいらはお父が一番大好きだから☆


また、時たまコメントするね(-^〇^-)

オヤスミなさい☆
二番目娘
2011/01/29 02:12
こっぱずかしいねえ。。。

コメントはうれしいんだけど、字は勉強不足でない?見方ではなく味方じゃね?もちっと勉強しませう。
takaboh
2011/01/29 10:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
思い出してしまった気持ち 猫 時々 プラモ のち ポケバイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる