猫 時々 プラモ のち ポケバイ

アクセスカウンタ

zoom RSS 命について

<<   作成日時 : 2011/04/27 05:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ニュースで見た、俳優さんが自殺したと。自ら命を絶つ。どんな心境なのだろう?絶望したのか?何に?悩んでいた?何に?相談できなかったの?短絡的に考えて、発作的に?無くなられた方の冥福を祈ります。しかし、遺された者のことを思わなかったのだろうか?命を粗末に生きてきた私がこんなことを言っても説得力の欠片もないが、私は生かされている。今は心を入れ替えたつもりで、自らは死なないと誓った。家族の涙は見たくないから。すべては生きていてこそと思うから。もし、自分の家族に死なれたら。。。まともではいられない。今ですらポンコツなのに。そこで思うのだ、自殺も殺人だと。自分の命だから自分の物というわけではない。私の知っている奴がもし。。。やっぱりまともではいられないと思う。
震災や原発事故で、自ら命を絶つ人が増えているそう。そんな状況でなくてもそんな人たちがいる。思い詰める前に考えてほしい。その後のことを。生きたくても生きられなかった命があることを。自分が死のうと考えている今日が、生きたくても生きられなかった人たちの明日かもしれないと。それでも死にたいなら、原発事故のせいで餓死した家畜のように、死ぬまで飲まず食わずで迫りくる死の恐怖を味わえばいい。
もし死んでしまったら、その死を防げなかった人がどんな気持ちになるか。もう一度考えて。
どうせいつか死ぬ命。死ぬまで使ってみよう。すり減るくらいならいいけど、無くならないようにみんなで生きよう。
みんな死なないように努力しているんだ。勝手に死ぬのは卑怯だよ。そう考えると自分の命ばかりでなく、みんなの命も大切に思える。
死んで迷惑かけるより、生きて迷惑かける方がいい。生きてさえいれば話もできるし、美味い飯も食える。生きていれば未来を見ることができるよ。たとえ見えなくても感じることはできるはず。


だから死なないで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
命について 猫 時々 プラモ のち ポケバイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる