猫 時々 プラモ のち ポケバイ

アクセスカウンタ

zoom RSS ごめん

<<   作成日時 : 2011/04/05 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私自身そんな土地に生まれていたのだろう。自然の破壊力の怖さは言い伝えの中でも恐怖を抱くほどに教え込まれていた。そんな時三陸沖地震。1978年。私にトラウマを植え付けるには十分過ぎるる揺れ。道路沿いに並んで立っている電柱がバツの字にクロスして見える。電線が縄跳びのようにびゅうびゅう音を立てて唸りながら回る。家に帰ってさらに余震。ああ。。。ここで死ぬんだ。。。覚悟させられた。。。揺れが収まった後膝ががくがく振るえていた。。。あの地震では、幸い津波はなかった。だが、親父が言う、チリ地震の時は津波が来たと。その話をしながら、うちにも津波来るか?親父いわく、ここまで津波が来たら宮古の町は全滅だべぇ。。。流石に家までは津波は来なかった。私自身防波堤があるから川沿いの一部はやばいかもと思いつつも、町が津波に飲まれるとは正直思ってなかった。。。最悪の光景。。。
別の意味での最悪の光景。放射能汚染。某事業所の親分が涙しても変わらない現実。
電力会社だけの責任ではないだろう。。。
その対処は非常に滑稽。ある専門家によれば、今の原発は過去の遺物。10年前に対応年数を過ぎているポンコツ。保気類のみの仕様変更で10年間の延続使用を政府が許可したと。お金があったはずのころの日本の制作物。それにしては造りが華奢。。。原発付近の方々は、今も安全だと信じている人も少なくない。
ずさん。。。

この国のリーダーは枝野っていう人だっけ?

尊敬するミュージシャンの詩に涙したが、現実はもっとだ。憤り、怒り。この星を恨みようがない。この国は負けない!信じているが先行きは。。。
神様はいるのか?心のよりどころは?こんなときにも足を引こうとやっきになる低俗な奴がいる。頭数に物を言わせ、世界征服をたくらむ。。。表向きは全面支援。ガソリンで目くらまし作戦。尖閣諸島を我が物にして天然ガスを独り占めの作戦。日本のヤクザ以下の低レベルなやり方。某ハングルの国なら日本を恨んでも仕方ないような気がするが。。。過去の栄華に未だ慢心し、人のせいにして発展途上国を名乗る大国。。。恥を知るがいい。

日本は負けない。いや、俺が負けてない。生きてなんぼ!どんなポンコツでも、生きていてなんぼ!
これから日本は大きな船。生きて舵を取ろう。
勇気をありがとう。長渕兄さん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ごめん 猫 時々 プラモ のち ポケバイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる