猫 時々 プラモ のち ポケバイ

アクセスカウンタ

zoom RSS 再びの宮古

<<   作成日時 : 2011/07/23 20:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

所用でちょっとだけ宮古に。街中は何事もなかったかのように見えましたが、大通りや中央通りにはまだ信号が点いてない所が。市役所から景色は一変、津波の傷跡が今なお残る。なあどの前の瓦礫は無くなっていたけど、ガランとしたさびれた感じは否めない。見に行ったのが満潮時だったのか、海面がやたら高く見えて旧魚市場前は浸水しそう。
画像

前を通り浄土ヶ浜方面へ進むとカメイのビル前へ。そこの側溝は海水が逆流して道路が浸水しかけていた。
画像

時間帯によっては魚市場付近に船も着けられない位の海面の高さ。地盤沈下は深刻のようです。海が時化ただけで岸壁が沈んでしまいそう。鍬ヶ崎は瓦礫がなくなり家の基礎だけが残る迷路のように見えた。ゆっくり走らないと曲がり角も見失う。目印の建物がなく怖ささえ感じる異様な光景。残された基礎が、かつての人の夢を語るように怨念めいたものを感じてしまった。私みたいな者が気安く入り込んではいけないような気がした。

街中の公園は仮設住宅が建ち、駐車場と化していて他人の生活にはカメラを向けれませんでした。でも、仲のいい先輩が仮設住宅に入居が決まったと、家の中を見せてもらいました。その仮設住宅には天井がありませんでした。新しい木の匂いがして良い感じなのだけれども、屋根裏むき出しはどうなんだ?と思ってしまった。
画像

仮設住宅も業者によってなのか色々なのだそうです。大きな窓は見た目はいいけど合うカーテンがないと嘆いてました。備え付けの家電も場所によりまちまちで不公平感はぬぐえないと言ってました。避難所で暮らしている人たちは早く仮設に移りたいと言っていますが、移れば移ったで問題は山積みのようです。早く平穏な暮らしが取り戻せるように、祈ることしかできない私でした。
先輩にお前また太ったぁべ!と言われ、つがぁでばぁ背が前に伸びたんだぁがえぇ!と返したら大ウケでした。最近は背も上だけでなく前や横に伸びるんですね?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
再びの宮古 猫 時々 プラモ のち ポケバイ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる